本文へスキップ

ピンチをチャンスに!地元成田に必要とされるロータリークラブになろう! 

ロータリーの目的 四つのテストACTIVITY


2020-2021年度 RIのテーマ


RI会長テーマ

2020‐2021年度RI会長のテーマです。
















ロータリーの目的と四つのテスト

ロータリーの目的(Object of Rotary)


ロータリーの目的は、意義ある事業の基礎として奉仕の理念を奨励し、これを育むことにある。具体的には、次の各項を奨励することにある:

第1   知り合いを広めることによって奉仕の機会とすること
第2   職業上の高い倫理基準を保ち、役立つ仕事はすべて価値あるものと認識し、社会に奉仕する機会としてロ
     ータリアン各自の職業を高潔なものとすること
第3   ロータリアン一人一人が、個人として、また事業および社会生活に於いて、日々、奉仕の理念を実践する
     こと
第4   奉仕の理念で結ばれた職業人が、世界的ネットワークを通じて、国際理解、親善、平和を推進すること

付記
 「ロータリーの目的」の4つの項目は、等しく重要な意味を持ち、また同時に行動をおこさなければならないものであるということで、RI理事会の意見が一致した。
                                       (ロータリー章典 26,020)


四つのテスト(The Four-Way Test)


言行は、これらに照らしてから(Of the things we think, say or do)
 1.真実かどうか 1. Is it the TRUTH? 
 2.みんなに公平か  2. Is it FAIR to all concerned?
 3.好意と友情を深めるか  3. Will it build GOODWILL and BETTER FRIENDSHIP?
 4.みんなのためになるかどうか  4. Will it be BENEFICIAL to all concerned?


ロータリーの行動規範

ロータリアンとして、私は以下のように行動する。


1.個人として、また事業において、高潔さと高い倫理基準をもって行動する。

2.取引のすべてにおいて公正に努め、相手とその職業に対して尊重の念をもって接する。

3.自分の職業スキルを生かして、若い人びとを導き、特別なニーズを抱える人びとを助け、地域社会や世界中の
  人びとの生活の質を高める。

4.ロータリーやほかのロータリアンの評判を落とすような言動は避ける。

5.ロータリーの会合、行事、活動においてハラスメントのない環境を維持し、ハラスメントの疑いがあれば報告し
  、ハラスメントを報告した人への報復が起こらないようにする。


国際ロータリーの青少年と接する際の行動規範に関する声明

 国際ロータリーは、ロータリーの活動に参加するすべての青少年のために、安全な環境をつくり、維持するために努力している。
 ロータリアン、その配偶者、その他のボランティアは、接する児童および青少年の安全を考え、肉体的、性的、あるいは精神的な虐待から彼らの身の安全を守るため、最善を尽くす責任がある。

                                   (2006年11月、RI理事会により承認)


このページの先頭へ

成田ロータリー・クラブ

〒286-0127
千葉県成田市小菅700 
成田ビューホテル内

TEL 0476-33-8786
e-mail chiba@narita-rc.com
URL http://www.narita-rc.com

例会場のご案内/地図